映像資料貸出

DVD

映像資料一覧

人権啓発のためのDVD・紙芝居の貸し出しを行っております。
御希望の方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
また、視聴覚教材活用例、講師一覧を⇒こちらから閲覧できます。
(PDFファイルが開きます)

DVD

ジャンル

人権全般 外国人 女性 子ども 障がい者

内容

人権の保護や推進に多大な貢献を果たしてきた国際連合創設70周年を記念し、世界人権宣言及び国際人権諸条約が自分たちの身近にある人権課題とどのように関わっているのかを国際的な視点から考えるために、4つの人権課題とそれぞれに関連する条約を資料映像や写真、事例の再現ドラマなどで紹介しています。 すべての人々が幸せに暮らせるように、私たち一人ひとりが相手の違いを認めつつ、同じ一人の人間として、相互に尊重し合うことの大切さを考える作品です。 ○国連の人権への取組 ○女性の人権 ○子どもの人権 ○障がいのある人の人権 ○外国人の人権 【時間:35分】

DVD

ジャンル

その他(地域社会) 女性 子ども 高齢者

内容

都市化や核家族化が進み、地域社会における人々の結びつきが弱まっている現在は、近隣同志であっても互いに無関心、無理解でいることにより様々な人権問題が起きています。 地域は、本来はそこに暮らすすべての人々が何らかの関わりをもち「まちづくり」をする主人公になるべきはずなのですが、とかく他人任せになりがちです。 このDVDは、定年退職を迎えた主人公が、地域のことに無関心であったことに気づき、地域における自分の役割・居場所を見つけ出すことによって、互いに支えられ、支えている社会であることの大切さを語りかける作品です。【時間:37分】

DVD

タイトル
ジャンル

インターネット その他(地域社会) 女性 子ども 高齢者

内容

近年、社会から孤立している人が増えてきており、孤独死などが大きな社会問題となっています。家族や地域、職場のつながり、いわゆる血縁や地縁、社縁の希薄化による問題で、こうした「無縁社会」における家族の関わり方においても、人それぞれに様々な考え方をもっています。 無縁社会の中で、地域で起こる身近な人権問題に対し、傍観者としてではなく、主体的に行動することで、新たな地域のつながりを結んでいく大切さを感じることのできる作品です。【時間:34分】

DVD

タイトル
ジャンル

その他(地域社会) 子ども 高齢者

内容

キーワードは「つながり、ささえあう 私たちのまち」 核家族化が進む中、人々の地域などへの意識が大きく変わり、互いにふれあい、支え合うことが少なくなっています。 このDVDは、どの地域でも起こりうる出来事に光を当て、日常の何気ない言動を振り返ることで、私たちが見失いつつある、人と人とが寄り添い、共に生きる温かな世界とは何かについて語りかけます。 小学2年生の入江桃香を取り巻く家庭・学校・地域の人たちが、桃香によって人と人とのつながりの大切さや偏見に気づかされていきます。【時間:36分】

DVD

ジャンル

ホームレス 外国人 障がい者

内容

目の不自由な方が、点字ブロックの大切さや、周りの人々にどのようなサポートをして欲しいかを語ります。 外国人差別では、日本でどのような理不尽な差別を受けてきたかを外国人が語ります。 自立を目指すホームレスの方が、街頭に立ちビッグイシュー(雑誌)を売ります。失業により住むところを失った人や、社会参加に困難を伴う人に対し、私たちができることはなんでしょうか。【時間:22分】

DVD

ジャンル

インターネット 人権全般 子ども 性的マイノリティ

内容

「人権問題は人間の問題」一人ひとりが生きていく日々の中に存在します。人権に対する意識の基盤は、家庭の中で育まれていきます。 このDVDでは、両親と巣立ちの時を迎えた子どもたち2人の会話を中心に、価値観・世間体・多様性などの人権感覚や人権意識について「大事なのは、他人がどう見るかではなく、自分がどう生きるか」だというメッセージが伝わってきます。 ○他人の噂 ○子どもの就職 ○子どもの結婚 ○LGBT(性的マイノリティ) ○多様性を認めるカラフルな社会へ 【時間:31分】

DVD

ジャンル

同和問題 女性 子ども 障がい者 高齢者

内容

「家庭の中の人権」に目を向け、日常生活における何気ない行動や慣習などの中に溢れている人権問題に気づき、それぞれの立場や気持ちを考えてみましょう。 ○おなかに赤ちゃんがいます ○イクメンは変ですか? ○よかれと思って ○親の介護をするのは誰? ○愛情とは支配すること? ○生まれ来る子へ 【時間:25分】

DVD

ジャンル

ハラスメント(DV) 女性 子ども 高齢者

内容

親として当然と、子どもの携帯を見る親と、勝手に見ないでと怒る子ども。果たして子どものプライバシーを優先すべきか。座談会では、子どものしつけと虐待の境界線について話し合います。 また、家庭での男女の役割分担は、差別につながらないのか考えます。 ドキュメンタリーではDV被害者が、どのような人権侵害があったかを語ります。高齢者問題では、家庭の中でも孤立する高齢者の孤独とコミュニケーションの大切さを伝えます。【時間:20分】

DVD

ジャンル

同和問題 子ども 障がい者

内容

いじめを受けている人、いじめをしている人。部落差別を受けている人差別をしている人。発達障がいのある人、発達障がいのことを誤解している人。そして、それらの問題は「自分とは関係ない」と思っている人……3つのテーマごとに専門家の解説を交えたドラマになっています。 他の人の心を想像すること、相手のことを知ること、想うこと。人と人がつながるための一歩が踏み出せるのでは? ○いじめをなくすのはアナタ(10分) ○「関わらないのが一番」それ本当?(10分) ○見えにくいから知ってほしい、発達障がいのこと(11分) 【時間:計31分】

DVD

タイトル
ジャンル

インターネット 同和問題 外国人 子ども 被災者 障がい者 高齢者

内容

高齢者や外国人に対する排除、不利益な扱い、同和問題や原発事故に伴う風評被害の問題などは、誤った考え方や思い込み、偏見という意識に気づかず、知らず知らずのうちに行ってしまいがちです。 この作品は、どこにでもいるごく普通の家族の会話の中から、隠れている人権問題に気づくことができます。 ※東日本大震災における人権問題を取り上げた作品です。【時間:36分】

12345..»