映像資料貸出

DVD

映像資料一覧

人権啓発のためのDVD・紙芝居の貸し出しを行っております。
御希望の方はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
また、視聴覚教材活用例、講師一覧を⇒こちらから閲覧できます。
(PDFファイルが開きます)

DVD

ジャンル

人権全般 外国人 女性 子ども 障がい者

内容

人権の保護や推進に多大な貢献を果たしてきた国際連合創設70周年を記念し、世界人権宣言及び国際人権諸条約が自分たちの身近にある人権課題とどのように関わっているのかを国際的な視点から考えるために、4つの人権課題とそれぞれに関連する条約を資料映像や写真、事例の再現ドラマなどで紹介しています。 すべての人々が幸せに暮らせるように、私たち一人ひとりが相手の違いを認めつつ、同じ一人の人間として、相互に尊重し合うことの大切さを考える作品です。 ○国連の人権への取組 ○女性の人権 ○子どもの人権 ○障がいのある人の人権 ○外国人の人権 【時間:35分】

DVD

ジャンル

インターネット 人権全般 子ども 性的マイノリティ

内容

「人権問題は人間の問題」一人ひとりが生きていく日々の中に存在します。人権に対する意識の基盤は、家庭の中で育まれていきます。 このDVDでは、両親と巣立ちの時を迎えた子どもたち2人の会話を中心に、価値観・世間体・多様性などの人権感覚や人権意識について「大事なのは、他人がどう見るかではなく、自分がどう生きるか」だというメッセージが伝わってきます。 ○他人の噂 ○子どもの就職 ○子どもの結婚 ○LGBT(性的マイノリティ) ○多様性を認めるカラフルな社会へ 【時間:31分】

DVD

ジャンル

人権全般

内容

「人権」という言葉を聞いて、自分とは関係ない話、人ごとと考える人は多いのではないでしょうか。 しかし、生活を人権的な視点で見直してみると、実は日常のいろいろな場面で私たちは人権問題と深く関わりを持っていることに気づきます。 このビデオは、ある男性の一日を追うものですが、その一日の出来事の中で、「人権を考える10のチェックポイント」を用意し、日常の中の身近な人権を改めて考えていきます。【時間:23分】

DVD

ジャンル

人権全般

内容

日常生活のふとした出来事などを例にあげ、「なるほどこれも人権問題なんだ」とその大切さに気づく4コマ漫画と実写でわかりやすく構成されています。 1子どもの巻 2暮らしの巻 3会社の巻 【時間:30分】

DVD

ジャンル

人権全般

内容

私たちは、日頃気づかないままに人を傷つけていることがあります。 人権ショートストーリー「山本家の場合」を見て、振り返ってみませんか。【時間:13分】

DVD

ジャンル

人権全般

内容

私たちの身の回りや社会を見渡してみると、さまざまな人権侵害や差別を受け、社会的不利益に苦しめられている人たち、社会的少数者(マイノリティ)が存在している。このビデオには、偏見、差別、人権侵害に対するさまざまな意識や行動が描かれている。ドラマをもとに話し合い、日常の意識や行動を見直すことで、自らの人権感覚のアンテナに気づいてくことがねらいです。 ※ドラマ部(27分)と解説部(12分)に分かれています。【時間:39分】

DVD

ジャンル

人権全般

内容

人権意識を高めることによって差別に気づく人が増えつつありますが、差別の現実に直面した時に、傍観する、差別する側に同調するという人が少なくありません。それが、人権問題の解決を妨げる重要な要因として働いています。こうした行動傾向は、日本の歴史的・社会的文化的背景に根ざしています。 このビデオは、「公益通報者保護制度」など人権侵害を防止する社会システムをつくるとともに、自分自身の気持ちや考えを率直に表現し、差別を無くすための一歩を踏みだすための教材です。【時間:30分】

DVD

タイトル
ジャンル

人権全般

内容

地域社会で共に暮らす人々が、大人、若者、外国人などの枠を超えた交流を図り、偏見や異質性を排除する意識に気づき、互いを思いやる豊かな人間関係をはぐくむにはどうすればいいかを問い掛けます。【時間:24分】

DVD

タイトル
ジャンル

人権全般

内容

時には、言葉はつぶてと化して人の心を叩き「時には」鋭い刃物となって命までも奪います。「何気なく」発言したといいますが、人は、その心の底にひそむ差別の目に気づかないのです。【時間:18分】

DVD

タイトル
ジャンル

人権全般

内容

言葉は生き物です。「使ってはいけない」と押しこめたり、「別の用語を当てればそれでよい」と“置き換え”に走るだけでは、「言葉」と「差別」のつながりをおさえきることはできません。【時間:23分】

12